不倫 慰謝料請求

不倫の慰謝料請求講座

男女トラブルや離婚を専門に扱う某法務事務所に勤める1児のシングルマザーが、不倫の慰謝料請求に関する役立つ知識を発信します。

ホーム » アーカイブ

裁判で通用する不貞行為の証拠をお探しならコレをご覧下さい


配偶者に不貞行為があった時には、離婚請求が出来る以外に、配偶者及び不貞相手に対して、慰謝料を請求することが可能です。

 

とは言っても、不貞行為をした配偶者やその不倫相手が、その事実を否定するときは、慰謝料を請求する側が不貞行為があったことを証明する必要があります。

 

そして、その証明をするには客観的な証拠が要ります。

 

不倫配偶者や不倫相手に対し、不貞行為があると、どんなに訴えたでも、それを裏付ける証拠がないと、裁判では認めてもらえません。

 

ということで今回は、裁判において不貞行為を立証するには、どの様な証拠が必要かについて取り上げます。

 

不倫した側が不倫事実を認めない状況にある方は、ぜひご覧ください。

 

 

管理人紹介
管理人紹介
管理人:まいみらい

不倫相手への慰謝料請求経験者です。現在某法務事務所で働くシングルマザーが、不倫相手に対する慰謝料請求に関する詳しい情報を発信しています。⇒管理人の自己紹介

カテゴリー
最新記事
ブログ内検索
慰謝料請求を失敗しない為のルール
不透明な業界だからこそ、間違いない探偵選びを