不倫 慰謝料請求

不倫の慰謝料請求講座

男女トラブルや離婚を専門に扱う某法務事務所に勤める1児のシングルマザーが、不倫の慰謝料請求に関する役立つ知識を発信します。

ホーム

裁判で通用する不貞行為の証拠をお探しならコレをご覧下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


配偶者に不貞行為があった時には、離婚請求が出来る以外に、配偶者及び不貞相手に対して、慰謝料を請求することが可能です。

 

とは言っても、不貞行為をした配偶者やその不倫相手が、その事実を否定するときは、慰謝料を請求する側が不貞行為があったことを証明する必要があります。

 

そして、その証明をするには客観的な証拠が要ります。

 

不倫配偶者や不倫相手に対し、不貞行為があると、どんなに訴えたでも、それを裏付ける証拠がないと、裁判では認めてもらえません。

 

ということで今回は、裁判において不貞行為を立証するには、どの様な証拠が必要かについて取り上げます。

 

不倫した側が不倫事実を認めない状況にある方は、ぜひご覧ください。

 

 

夫の不倫相手が許せないなら、これを読んで処分を検討しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


信用していた夫の不倫が発覚した。

 

それ以降、平凡ながら幸せな日々は一変し、夫婦離婚の危機に陥っている。

 

こんなにも私を苦しめている夫には、当然ながらキッチリ責任を取ってもらう。

 

当然ながら、不倫は一人では出来ず、必ず不倫相手がいる。

 

その夫の不倫相手も同罪なので、夫と一緒に責任を取ってほしい!

 

不倫をされた妻とすれば、この様な気持ちが出てきて当然だと思います。

 

ということで今回は、夫の不倫相手に対して妻は、どの様な責任追及が出来るについて、主に取り上げたいと思います。

 

夫の不倫相手に対しての怒りを、スッキリさせたい方はぜひご覧ください。

 

 

不倫が犯罪になるか否かをお教えします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


私という配偶者がいるのにもかかわらず、別の異性と交際していた・・・

 

裏切られた側とすれば「これって犯罪じゃない!」と思う方も多くいるかと思います。

 

ということで、今回は「不倫をすれば犯罪になるのか?」

 

「裏切った夫(妻)には制裁を与えることができるのか?」

 

等をテーマに取り上げたいと思います。

 

パートナーに不倫をされた方はもちろん、不倫をバレてしまった方も知っておくべき内容ですので、ぜひご覧ください。

 

 

夫の不倫が原因で離婚危機にある方へのアドバイス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


信じていた夫に不倫をされてしまった・・・

 

この事実を知ったとき、怒りや悲しみ、やるせなさ等、色々な感情で冷静さを失います。

 

そして「離婚」の二文字が恐らく頭によぎることでしょう。

 

しかし、仮に離婚するにしても、その様な感情に任せたままの行動を取ってはいけません。

 

その様な行動を取ると、後に困った事態となってしまいます。

 

ですから、その様な時こそ「冷静」になって物事を判断し、そして行動しなければなりません。

 

ということで、今回は夫の不倫が原因で離婚を考えている方が、将来後悔しない為に知っておくべきことを取り上げます。

 

 

どこから不倫なのかを法律的な観点からお教えします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


自分のパートナーが、配偶者であるあなた以外の異性と、仲良くデートしているところを目撃。

 

でも、そのパートナーは「酔って悪ふざけで手をつないでいただけだから、これは不倫じゃないよ」と主張。

 

その様な主張された側とすれば「法律上のところ言う、不倫とはどこからなの?」と思う方は多いかと思います。

 

ということで今回は「法律上の不倫はどこからか?」かについて取り上げたいと思います。

 

また、パートナーの行為が法律上の不倫に該当していれば、どの様な責任追及が可能になるかもお伝えします。

 

 

管理人紹介
管理人紹介
管理人:まいみらい

不倫相手への慰謝料請求経験者です。現在某法務事務所で働くシングルマザーが、不倫相手に対する慰謝料請求に関する詳しい情報を発信しています。⇒管理人の自己紹介

カテゴリー
最新記事
ブログ内検索
協議離婚の対策をお考えの方
離婚調停の対策をお考えの方
慰謝料請求を失敗しない為のルール
不透明な業界だからこそ、間違いない探偵選びを