不倫調査 不倫の証拠 探偵選び

不倫の慰謝料請求講座

男女トラブルや離婚を専門に扱う某法務事務所に勤める1児のシングルマザーが、不倫の慰謝料請求に関する役立つ知識を発信します。

ホーム » 探偵事務所 » 探偵事務所選びで失敗しない為に絶対に抑えるべきポイントとは?

探偵事務所選びで失敗しない為に絶対に抑えるべきポイントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今あなたは、自身のパートナーによる不倫問題に決着をつけたいとの思いから、このページをご覧頂いていると思います。

 

不倫をしていることは確かだが、それを裏付ける証拠が全然見つからないし、当の本人は不倫事実を絶対に認めない。

 

そんな状況から、頭のなかはモヤモヤし、心につかえが出て、すごく嫌な気持ちが支配する日々・・・

 

私の離婚原因は夫の不倫だったので、その気持ちや感覚は良く分かります。

 

 

探偵事務所に依頼することの不安

あなたはその気持ちなどを取り除く為、探偵事務所に不倫調査を依頼しようと思ったが、次の様な不安があるのではないでしょうか?

 

「本当に不倫の証拠を押さえてくれるのだろうか?」

 

「見積もりの金額とは全然違う高額な費用を請求されるのでは?」

 

探偵事務所に何かの調査を依頼することは、人生においてそう滅多にはありません。

 

また掛かる費用は1万や2万円程度のものではなく、数十万になることが普通です。

 

ですので、上記の様な不安が出てくるのは当然ですよね。

 

それでは、不倫調査を依頼して失敗しない為には、どの様な探偵事務所を選べばいいでしょうか?

 

離婚や不倫などの男女トラブルを扱う職場で勤める関連で、探偵事務所とも関連がある私が感じることをお伝えします。

 

 

 

これが絶対避けるべき探偵事務所です

不倫調査をする探偵事務所選びで失敗しない為には、料金体制がはっきり明示されていない事務所は絶対に避けることです。

 

ホームページなどに料金が記載されていない事務所は論外です。

 

他には「1日あたり○万円~」や「詳細な金額は面談時に出します」などあやふやに記載している事務所も怪しいです。

 

実費経費や延長料金など何かにつけて追加料金が発生してくるので、初めに聞かされていた金額とは全然違う料金を請求されるのです。

 

予想以上に追加料金を請求されるケースでも許せませんが、なかにはもっと悪質なところがあります。

 

それは、調査料金を前払いさせておいて、実際の調査は何ひとつもしないところがあるのです。

 

当然調査報告書も無しか、適当なものしか出てきません。

 

この様な悪質な事務所は、料金体制が記載されていないか、あやふやな記載をしているところばかりです。

 

 

 

悪質な業者に依頼することで失うもの

この様な悪質な探偵事務所に依頼してしまえば、何も解決出来ないのに70万円とか100万円という大金を払わなければなりません。

 

大金だけを払うことも苦痛ですが、もっとも怖いのは「不倫の証拠がない状態」のままであることです。

 

そこで再度、別の業者に依頼し、不倫の証拠を取ることも考えられます。

 

しかし、すぐにまとまった費用を払える人はそういません。

 

お金は働けば、また用意することができますが、その間もあなたの夫の不倫は続いています。

 

不倫状態が続けば続くほど、夫婦の関係がギクシャクすることは必須です。

 

そのうち、あなたの夫は性格の不一致などを理由に一方的に別居され、そのまま離婚されてしまいます。

 

 

離婚後の生活に大きな影響が・・・

不倫の証拠がないので、あなたの配偶者や不倫相手に慰謝料を請求することが出来ないのです。

 

夫や不倫相手から受け取るはずだった、慰謝料は離婚後の生活を安定させる上で絶対に必要なお金です。

 

もし、あなたが専業主婦であればなおさらです。

 

専業主婦だと、離婚後すぐに安定した収入を得ることは難しいです。

 

ですので、慰謝料が受け取れないとなると、経済的に苦しい生活を強いられることになるのです。

 

それに加え、あなたの夫の不倫問題にケジメがつけらなかった為、これから先も永遠にこの嫌な気持ちを引きずることになるのです。

 

 

証拠がない為、二人を別れさすことが出来ない

また、夫と不倫相手を別れさす為に証拠が必要だった場合も、証拠が無い状態が続くことで取り返しがつかない事態となります。

 

不倫関係が長く続けば続くほど、二人の関係はますます深くなります。

 

そうなれば、ようやく調査費を用意して、不倫の証拠を入手しても、二人の関係が深くなった今、別れさすことは難しくなります。

 

ですので結局は、あなたが望んでいなくても、愛する人と別れることになってしまうのです。

 

本来なら、早くに証拠が入手でき、それを突き付けて、二人を別れさせることができ、夫婦がやり直すことが出来たはずなのに・・・

 

 

 

失敗しない探偵事務所とは

この様な、悔やんでも悔やみきれない事態を避ける為には、やはり料金体系が明示している事務所を選ぶべきです。

 

でも、料金体系が明示している事務所というだけでは足りません。

 

それにプラスして「成果報酬制」の事務所を選ぶべきです。

 

成果報酬制だと、不倫調査に関する情報が何も得られなかった場合は、料金の支払いを一切しなくてもいいのです。

 

成果報酬制は後払いなので、前払いで料金を払ったが、納得できない調査をしてもらえなかったという被害はありません。

 

また、成果報酬制をとる探偵事務所は「調査能力に自信がある」という現れです。

 

依頼者の希望する情報が得ることが出来なければ、タダ働きになってしまうのですから、調査能力に自信がないと出来ません。

 

 

あなたが依頼できる成果報酬制の探偵事務所とは

しかし、あなたのお住いの近くで、成果報酬制をとる事務所を見つけようと思っても、そう簡単には見つからないでしょう。

 

なぜなら、成果報酬制をとる事務所自体が珍しいからです。

 

仮に、その様な探偵事務所を見つけたとしても、あなたの住まいから遠く離れた場所で依頼出来ない可能性が高いです。

 

そうなると、日本各地に事業所があり、かつ成果報酬制をとる探偵事務所でないと、あなたは依頼することは難しいでしょう。

 

その要件を兼ね備えた事務所があります。

 

それは「HAL探偵社」です。

 

※HAL探偵社の詳細はこちら→「不倫/浮気調査専門のHAL探偵社

 

 

 

HAL探偵事務所の特徴

HAL探偵社は全国主要都市11か所に拠点がありますので、多くの方は調査を依頼することが出来ます。

 

成果報酬制をとるHAL探偵社は、もちろん料金システムについても明朗です。

 

調査員一名あたりの費用は、1時間6,000円です。

 

この金額は他の事務所の平均と比べて約半分です。

 

これほどに下げられるのも、あらゆる無駄を徹底的にカットしたからです。

 

なお、成功報酬制かつ料金後払いなので、初期費用も掛かりません。

 

 

同じ業界大手の事務所との比較

老舗の探偵事務所である原I探偵事務所は、調査員一名あたりの費用は、経費込で1時間12,000円と倍の価格です。

 

それに加え、1日あたりの基本料金として4万円が必要ですし、成功報酬制でもありません。(HAL探偵社に基本料金はありません)

 

同じ業界大手の探偵事務所ですが、これ程にも価格等に差が出るのです。

 

もっと具体的に比較してみましょう。

 

1日あたり3名の調査員で、4時間の調査を5日間依頼し、証拠が入手出来たときの、費用の比較は次の通りです。

 

【原I探偵事務所の場合

1日の費用:調査時間×人件費(1H)×調査人数+基本料金

→4h×12,000円×3名+40,000(基本料金)=184,000円

 

5日合計:184,000×5=920,000

 

【HAL探偵社の場合】

1日の費用:調査時間×人件費(1H)×調査人数

→4h×6,000円×3名=72,000円

 

5日合計:72,000円×5=360,000円 ※56万円安い

 

同じ時間や人員の調査でも「56万」もの差が出てくるのです。

 

56万円もあれば、その後に慰謝料請求を弁護士に依頼する際の費用等にすることも十分できます。

 

繰り返しになりますが、HAL探偵社の場合は「成功報酬制」なので、不倫調査に関する情報が何も得られない場合は0円です。

 

一方、原I探偵事務所は、不倫調査に関する情報が何も得られない場合でも、92万円の費用を払わなければならないです。

 

 

裁判所に移行した場合も安心

不倫調査を依頼した結果、不倫の証拠を入手した。

 

その証拠を元に、通常は、不倫をした配偶者やその不倫相手に慰謝料請求などをすることになります。

 

その際は、いきなり裁判を起こすのではなく、内容証明などの手紙や直接会って請求することになります。

 

探偵事務所に依頼し入手できた証拠であれば、それを突き付けられれば、言い逃れは出来ません。

 

ですが、なかには、不倫を否定したり、自分は悪くない等を主張し、責任逃れをする相手もいます。

 

割合的には3割程度です。

 

この様な場合、相手に責任を取ってもらおうと思えば、訴訟を提起するほかありません。

 

HAL探偵社の不倫の証拠などをまとめた報告書は、その様なケースを想定し、裁判所指定の書式で作成されています。

 

 

裁判所でも通用する証拠とは?

裁判で有効な証拠として取り扱われる為には、次の様な不倫の経緯がはっきりと証明出来ないといけません。

 

  • いつ
  • どこで
  • だれが
  • だれと
  • 何をしたのか

 

これらのことが鮮明に記載した報告書が必要です。

 

HAL探偵社の報告書は、その部分がしっかりと押さえられています。

 

裁判所指定の書式で、報告書を作成してくれる探偵事務所は、そう多くありません。

 

しかし先ほどもお伝えした通り、慰謝料などを請求した相手の3割程度が、何らかの言い訳をして不倫事実や責任を認めません。

 

そのことも考慮すると、裁判に移行しても問題ない様に、裁判所指定の書式で、事実関係を鮮明に記載した報告書を作成してくれる事務所を選ぶべきです。

 

また、裁判所でもそのまま通用する報告書を作成してくれる事務所を選ぶことにより、弁護士との打ち合わせ時の負担が減ります。

 

それに加え、本来なら探偵社の不倫の証拠書類を元に、新たに弁護士側で書類を作成する必要がありますが、それが不要になります。

 

よって、その分の費用を抑えることも出来ます

 

 

即日対応が可能

HAL探偵事務所は全国的に展開する事務所なので、組織力があり、多くのスタッフが在籍しています。

 

そして365日24時間相談窓口をあけています。

 

ですので、即日の調査依頼にも対応が可能です。

 

もし、あなたの配偶者が不倫相手と明日会うことを、何らかのきっかけで知った時、すぐにでも調査を依頼したいと思うのが当然です。

 

しかし、組織力がない事務所は人員不足なので、それに対応することが出来ません。

 

また、何とか対応出来ても、通常は3名以上の人員で調査を行うところ1名だけで行うことも十分ありえます。

 

その結果、人員不足が原因で対象者を見失うなどして、チャンスを潰してしまうのです。

 

勝負日はそう何度も来ません。

 

確実にチャンスをものにする為にも、組織力のある探偵事務所を選ぶことが重要です。

 

 

匿名で無料相談ができる

探偵事務所に不倫調査を依頼するその前に、調査費用や調査方法などの詳細を聞きたいと思うのが当然です。

 

しかし、初めて探偵事務所という特殊なところに相談するのに、最初から自分の氏名や住所を明かして相談するのは抵抗がありますよね。

 

HAL探偵事務所は、匿名で住所を明かすことなく、無料相談に乗ってもらうことができます。

 

また調査前に丁寧なカウンセリングを行い、無料の見積りを取ることが出来ます。

 

この様な過程を得て、依頼者が十分納得した上で、調査契約を結ぶ流れを取っています。

 

なお、当然ながら調査後に見積り金額と違う費用を、請求されることはありません。(他の事務所はよくあることです)

 

 

多くの法律系の事務所がHAL探偵社を紹介

私が勤める離婚などを扱う法律系の事務所は、相談者から探偵事務所の紹介をお願いされることがよくあります。

 

紹介する側とすれば、やはり信頼できる探偵事務所でないと案内できません。

 

「紹介してもらった事務所だけど、全然調査しないくせに、費用だけはきっちり前払いで払わされた。どうしてくれるんだ!!」

 

この様なクレームに発展する恐れがあるからです。

 

その点HAL探偵事務所は、低料金かつ「成功報酬制(後払い)」ですし、調査前に諸経費を全て含んだ見積書を提示してからの契約です。

 

もちろん料金体制が明瞭だけという理由だけでは紹介していません。

 

不倫の証拠を得ることが目的なので、調査能力も重視しています。

 

先ほどお伝えした通り、成功報酬制をとっているのは調査能力が高いことの現れです。

 

依頼者の希望する情報が得ることが出来なければ、タダ働きになってしまうのですから、調査能力に自信がないと出来ません。

 

そのことは数値でもはっきり出ています。

 

  • 解決実績:16,820件(平成27年1月現在)
  • 調査成功率:99.8%(平成26年調査実績)
  • 依頼者満足度:98.6%(HAL探偵社アンケート)

 

以上の事から、私の勤務先の事務所を含め、離婚などを扱う法律系の事務所の多くはHAL探偵社を紹介しています。

 

 

 

不倫問題に決着させたいなら

あなたを悩ませ続ける不倫問題を決着させるには、やはり決定的な「不倫の証拠」が必要です。

 

決定的な不倫の証拠を手に入れることが出来れば、不倫した配偶者などに慰謝料を払わすことや、不倫相手と別れさすことが出来ます。

 

そして、ようやくあなたのなかで「ケジメをつける」こと出来て、すごく嫌な気分が支配する日々から解放され、笑顔を取り戻せます。

 

その不倫の証拠をより安心に確実に手に入れるには、やはり料金体系がはっきりと明示され、成功報酬制をとる事務所を選ぶことです。

 

間違いない探偵事務所選びが、あなたの不倫問題解決に直結しますので、妥協だけはしないでください。

 

それでは、あなたの不倫問題につながる証拠が、無事に入手できるように願っています。

 

↓HAL探偵社の詳細や無料相談受付フォームはこちら↓

 

>>不倫/浮気調査専門のHAL探偵社 <<

 


↓「いいね!」「ツイート」ボタンを押していただけたら嬉しいです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL   
管理人紹介
管理人紹介
管理人:まいみらい

不倫相手への慰謝料請求経験者です。現在某法務事務所で働くシングルマザーが、不倫相手に対する慰謝料請求に関する詳しい情報を発信しています。⇒管理人の自己紹介

カテゴリー
最新記事
ブログ内検索
協議離婚の対策をお考えの方
離婚調停の対策をお考えの方
慰謝料請求を失敗しない為のルール
不透明な業界だからこそ、間違いない探偵選びを